印刷用紙の現状・・・

「平成最後の〇〇」のフレーズを使えるのも残りわずか、いよいよ新時代の「令和」が始まります。弊社でも印刷物の再版のご注文を頂いたら元号の有無の確認から作業を始めます。要注意です!

 

さてタイトルのお話。

印刷業界では、TVやネットニュースにも取り上げられました用紙の供給不足・再生紙の廃止・価格値上げ等の対応に四苦八苦しております。

様々な要素が積み重なっての現状のようですが・・・

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190320/k10011855211000.html

http://nichiin.co.jp/archives/33197/

http://chuei-p.co.jp/files/fm/5cbfc0f41pdt9zxfksc_0_0.pdf

 

上記の添付記事等の通り、用紙の供給不足が深刻になってきております。

 

弊社も精一杯ご希望納期等にお応え出来る様、頑張らせて頂きますが状況により印刷物の仕様や納期をご相談させて頂くこともあると思います。

例年より早めのお問い合わせ・お見積もり・ご発注を頂けることをお願い致します。

 

 

 

 


2019年04月24日